高槻 はりきいち鍼灸院

大阪 高槻市JR摂津富田駅から徒歩2分。アトピー、更年期障害、糖尿病の治療ははりきいち鍼灸院へ

治療について

当院の治療について

はりきいち鍼灸院では東洋医学のはりきゅうの伝統を受け継いだ
「脉診流経絡治療による根本治療」を行なっております。

ツボに対して鍼先から気を送る独特の手技で、病気の脈から生命力のある脈に変えていきます。
西洋医学の理論やマッサージなど刺激療法とは異なり、
五臓六腑のバランスとこころの健康を大切にした
病の根本を改善する全身治療です。

「はりきゅう治療を受けた事がなくて怖いし、不安で・・」という方、
「痛い・熱い治療はイヤ!」という方、ご安心ください。
こころとカラダにやさしい「気の調整」が最大限の効果をもたらす
日本人向けの伝統的なはりきゅう術です。

→経絡治療について詳しくはこちら
→あなたは正しい治療をしていますか?「健康を大切にする生き方」とは
  • 小児鍼は何故よく効くのか?

    小児鍼とはどんな治療なのか、
    知らないという方も多いようです。
    「皮膚鍼」とよばれるもので、反応する皮膚をなでたり、さすったりします。
    受精卵のレベルで考えると、皮膚細胞はもともと外胚葉由来であり、
    脳細胞や神経細胞と同じです。
    つまり、皮膚からの刺激は、脳への刺激と同じであるともいえます。
    ですから、皮膚の気の流れをコントロールする小児鍼は、
    内臓や脳に対して「これで元気になれるよ」という信号を
    送っているのと同じことなのです。
    決して苦痛を与えるような治療であってはならないのです。
    ですから、怖がらない、痛がらない治療をしていきます。

  • こんな事もやってます!【一ヶ所もささない美容鍼灸】

    <刺さない美容鍼の効果>
    ・小顔への矯正
    ・頭蓋骨の緊張を緩めます
    ・肌にぷるんとしたツヤをもたらします
    ・首や肩のコリをとってリンパの流れを促進します
    ・目元をぱっちり、 口元をすっきりさせます。
    ・鼻すじ、頬、首すじのシワ、たるみをキレイに整えます
    ・自然な笑顔をつくります。

    一ヶ所も刺さないのに、刺す鍼灸よりも高い効果を発揮
    伝統的な手技を持つ鍼灸師「脈診流・経絡治療家」による
    一切妥協のない治療技術を美容鍼灸に応用。


    単なる「癒し」ではなく、「医療としての美容」を追究し
    気・血・水の巡りをよく する「内面からの医療」と、
    笑顔をもたらす、「キレイな顔をつくる」手技を
    同時に融合した最高の技術を提供いたします。

    こんな方にオススメです。
    ・鍼はいいけど「刺されるのがイヤ」という方
    ・お肌が敏感で、薬品やクリームを塗るとお顔が荒れてしまう方
    ・お化粧のノリがよくない、という方
    ・結婚式やデートなど、キレイな状態で人前に出たい方
    ・忙しくて疲れがお顔の表情に出ている方
    ・お顔がむくみやすい方
    ・写真の写りをよくしたい方
    など

デコルテフェイシャル美容鍼+ビワの葉温圧器
    ¥5,000
(*初回は初診料込)
【 ご予約の際の注意 】
時間枠によって担当者が異なります。
女性鍼灸師の施術をご希望の方は、曜日・時間帯を指定させていただきます。

【 治療の際の注意 】
・治療範囲は頭頂部~顔全体~首周り~肩~鎖骨の下までとなります。
お顔の皮膚表面に手技を施しますので、お化粧をされている方はご注意ください。
・ビワ温灸器を首筋と肩周りにおこないます。
・薬品・クリームは使用しません。
メイクしたままでも施術は受けられます
(メイクが邪魔になった方は、今のところいませんでした)
・当院には化粧室がございません(お手洗いはあります)。
メイク落としをしておきたい方は、来院前に済ませておくことをおすすめします。
  • ビワの葉温圧器
    →ビワの葉療法(ビワエキス)についての説明
    当院で使っているビワの葉エキスによるビワ温灸器や、三井温熱器などは、
    気血水の「血」と「水」を動かし、冷えをとってくれます
    血が動くとどうなるのか?というと、
    簡単に言えば新しい血液に入れ替わるのです。
    気の流れを利用して血液の浄化をおこない、
    肝臓や腎臓の中にあるフィルターの目詰まりを
    流すことができるわけです。

    冷えを改善すると、どうなるのか?というと、
    気血水の巡りがよくなり、内臓の機能が向上し、免疫力があがります。

    ちなみにガン細胞は35度で一番増殖し、39.3度で死滅するといわれています。
    体温が1℃下がると、37パーセントも免疫力が下がるという説もあります。

~脈診流経絡治療とは~

  • 気の集まる経穴(ツボ)を結ぶ道筋を「経絡」といいます。
    経絡はそれぞれ五臓六腑につながっており、
    全身の気血水をめぐらす役目を しています。
    経絡治療とは、このバランスを整えるための治療です。

    東洋医学は気の医学です。
    気・血・水の過不足によって巡りが悪くなり、
    五臓六腑のバランスの崩れに よって病がおこると考えます。
    「予防医学」という考えがあります。
    自己免疫力、自然治癒力のはたらきを活性化させるのが目的です。

    その場しのぎの対症療法(薬物治療やマッサージ)でごまかしてしまい、
    悪化させてから治療するよりも、悪くなる前に「おかしいな」と思ったら
    できるだけ早い段階で治療をする方が治療の効果が高くなります。
    手遅れになる前に、早めの、継続的な治療をおすすめします。

    診断をするうえで重要となるものは「脈診」と「腹診」です。

    脈とお腹に気が充分に巡っていれば、全身の気が高まっていきます。
    治療の直後に痛みがとれていなくても、全身の気が高まっていれば、
    時間の経過と共に症状は緩和されていきます。
    「病は気から」といわれるように、病気の根本には気の変調があります。
    病気になった人は気が乱れており、心も乱れがちになってしまいます。
    すぐに治そうと焦らずに、気を穏やかにし、自己免疫力を高めることが、
    結果的には治癒の近道となります。

たとえば腰痛や肩こりを治療する目的で
整骨院でマッサージを受けても
一時的に楽にはなるけども、一晩寝たら、またぶり返す
というケースがよくあります。
これは何故でしょうか?

それは、その病の根本原因を無視しているからです。
ストレスや、食生活の乱れから内臓を弱らせ、その反応として
首や骨盤に異常が起きていることを見過ごし、
症状のある部位に刺激を与える治療を
していたのでは、再発するのは当然です。

ストレスや食習慣をすぐに改善できる人であれば、
対症療法だけでもある程度の病気は治るでしょうが、
現代社会の生活上、ストレスがなくなる生活にはならないでしょうし、
長年間違った食生活をしてきた人が
いきなり健全な食事内容にはできないと思います。

ですから、無理のないように、少しずつ生活改善をしていき、
その変化にリバウンドがこないようにすること、
そのために鍼灸経絡治療をすすめているのです。

もちろん、鍼灸だけですべてがうまくいくわけではありませんので、
食事指導、健康法、呼吸法、悪い癖の改善方法も、
必要な範囲、できる範囲内ですすめていきます。

私たちは鍼灸師ですので、鍼灸や温熱療法などの手技療法しか
おこなうことができませんが、必要であれば、漢方や現代医学の情報に関しての情報も
用意していますので、信頼性の高い医学を紹介するようにもしています。

~自然治癒力を高める鍼灸治療~

  • はりきいち鍼灸院
  • まずはお気軽にお問合せください
〒569-0814大阪府高槻市富田町 1-11-12
休診日:日曜・祝日
※学会研修・往診などの理由により平日でも お休みさせていただく場合があります。
よくあるご質問
はりきいちの道のり

  • はりきいち鍼灸院

    まずはお気軽にお問合せください

    〒569-0814大阪府高槻市富田町 1-11-12
    休診日:日曜・祝日
    ※学会研修・往診などの理由により平日でもお休みさせていただく場合があります。

※JR摂津富田駅/阪急富田駅
  それぞれ徒歩2分
※富田商店街からすぐ